西友

食は人をつなぐ~西友の取り組み

2009年から、セカンドハーベストジャパンと連携したフードドライブやフードバンク活動を実施。その取り組みは、食品ロスのみならず、従業員の参画や貢献、意欲の向上をめざしたものだと言います。

集まった食品は、社内物流を活用し、児童養護施設や子ども食堂に届けられます。時には、地場野菜農家さんからも規格外野菜の寄付があり、受け取る側の子どもたちが畑しごとの手伝いにいけるようにバスツアーも企画。
担当の栗山みどりさんは、これらの取り組みについて、「食品を生かすことは、食品の業者として、相応しい社会貢献事業。スーパーで働く人もエッセンシャルワーカーとして、社会貢献を感じています」とお話しくださいました。

 2020年11月から、お客様参加型寄付活動『「誰かのためのお買い物」プロジェクト』が始動。7月には東京都と神奈川県内の19店舗へ実施を拡大し、市ヶ尾店にもおしゃれで可愛いボックスが設置されています。

実施場所:
〒225-0002  横浜市青葉区市ケ尾町1055-5
電話   045-973-7511
「誰かのためのお買い物」プロジェクト
マップ(市ヶ尾店)

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる